霧ヶ峰霧鐘塔

フォト

見晴らしが良い蛙原の頂上に立ち、濃霧の日には鐘を鳴 らしてハイカーたちの道しるべとなる避難塔。霧のない 晴れた日には散歩の目印にもなります。

霧ヶ峰インターチェンジ

ドライブ・フォト

霧ヶ峰インターチェンジにあるライブカメラから霧の状況を確認することができますので、お車でお越しの前に一度のぞいてみてはいかがでしょう。濃霧時の運転には十分ご注意ください。

車山肩

フォト

霧ヶ峰の中間地点にある車山肩は、トレッキングやハイキングなどの出発点として多くのハイカーで賑わいます。車山山頂には車山気象レーダー観測所があり晴天時は富士山をはじめ、南アルプスから北アルプスまでを望むことができます。

霧ヶ峰高原

ドライブ・フォト

車山から鷲ヶ峰にかけて、ゆるやかな起伏が美しい霧ヶ峰。その深い翠と抜けるような青空のコントラストは息をのむ美しさ。7月にはニッコウキスゲが咲き乱れ、季節の高山植物が一面を染め上げます。なだらかで広大、どこまでも続く草原は地域の人々の手によって維持されてきた国内でも希少な景観。数々の映画やドラマのロケ地としても有名。

八島湿原

ドライブ・フォト

一万二千年の時が息づく静寂の場所。日本最南の高層湿原である八島湿原は、霧ヶ峰の北西に位置し、現在も年に1mmつづ泥炭層が堆積し続けています。その貴重な生態系は世界的に著名な研究者も絶賛するほど。

ドライブイン霧ヶ峰富士見台

ドライブ・フォト

富士山をはじめ八ヶ岳や南アルプスを望む絶景ポイント。ニッコウキスゲの咲き誇る時期になると、車山山頂にかけて、あたり一面が黄色の絨毯に覆われ八ヶ岳とのコントラストを身近で楽しめる人気スポットです。売店では、名物の「霧がくれそば」や五平餅、ソフトクリームなど散策で疲れた体を癒すアイテムも充実。

車山高原

ドライブ・フォト

霧ヶ峰の主峰、車山を中心にのびやかに広がる車山高原。まるで黄色の絨毯を敷き詰めたように咲く7月のニッコウキスゲをはじめ、季節ごと600種類もの草花が美しさを競うように咲き誇る。日本百名山の中でも「遊ぶ山」の代表格として季節を問わず楽しめるアクティビティが魅力

車山高原SKYPARK RESORT

ドライブ・フォト

車山展望リフト「SKY LINER」やレストラン、お土産SHOPなどが揃う車山高原の正面玄関。夏と冬には別の顔を持ち、冬はスキーやスノーシューなどウィンタースポーツを楽しむ方で、春から秋はトレッキングを楽しむ方々で年間を通して多くの方が訪れます。早朝の日の出や雲海を楽しむ「サンライズ雲海リフト」も運行しています。

TOP's 360°

フォト

車山展望リフト「SKY LINER」下車してすぐ、山の中腹に位置する展望レストラン。窓越しに八ヶ岳連峰や富士山が一望でき、ドリンクとデザートメニューが充実しているので、ハイキングなどでの休憩場所におすすめです。

白樺湖

ドライブ・フォト

ビーナスラインのほぼ中央に位置する白樺湖。真っ白な幹と鮮やかな緑が印象的な白樺の木立が清々しい高原の湖。周辺にはショップやレストレン・ファミリーに人気のレジャー施設があり楽しみ方はイロイロ。

北八ヶ岳ロープウェイ

フォト

八ヶ岳の北端に位置する北横岳と縞枯山の間に架かり、刻々と変わる山岳風景を目の前に眺める空の旅は迫力満点。降り立つ山頂には、ゆっくり歩いてみたい大自然があふれています。

蓼科大滝

フォト

最寄りの駐車場から徒歩10分で深い森の奥にあるような苔に出会えるのが魅力の地。滝までの遊歩道の周りは苔の緑が鮮やかな原生林が広がり、別世界に迷い込んだようです。ロケ地としても起用されていて、ドラマ「ゴーイングマイホーム」(フジテレビ系)では是枝監督が1度のロケハンで「決定!」と即決するほどお気に入りの場所。劇中では小人の妖精「クーナ」を探す「苔の森」として登場しています。

蓼科

ドライブ・フォト

ビーナスライン沿い蓼科湖を中心に広がるリゾート地で、ボートやゴルフ、美術館などの施設があります。また、蓼科は温泉もひとつの楽しみ。露天風呂の眺めを楽しみながらリラックスしたひとときを過ごせる日帰り入浴可能なホテルや温泉施設などがあります。