霧ヶ峰高原 霧鐘楼 夏

霧鐘塔(関東富士見百景125)

0266-52-4141(諏訪市役所観光課)

その名の通り、深く濃い霧で覆われることが多い霧ヶ峰高原では、濃霧の日には鐘を鳴らし、ハイカー達に方向を知らせる霧鐘塔が設置されています。霧ヶ峰高原のシンボルとして、晴れの日にはハイキングやトレッキングの目印にもなっています。富士山やアルプスの山並みを360°眺望でき関東富士見百景に選定されています。周辺にはグライダー滑走路があり絶好のロケーションです。霧ヶ峰インターチェンジ駐車場から、グライダー飛行や車山山頂を眺めながら霧鐘搭まで徒歩15分。7月上旬~8月下旬は、霧ヶ峰スキー場夏山リフトが運行します。

霧ヶ峰夏山リフト

0266-52-4141(諏訪市役所観光課)/ 0266-53-1664(リフト管理事務所)
諏訪市霧ケ峰高原強清水
9:00~16:30
7月上旬〜8月下旬  強風・濃霧等運休する場合があります

リフトに乗って丘に登れば、富士山をはじめとする360度の山並みが広がります。日本グライダー発祥の地として知られる霧ヶ峰高原。頂上にはグライダー滑走路があり上昇気流にのって空を舞うグライダーを見かけることも。

グライダーふれあい館

0266-57-2811
諏訪市上諏訪13338-1
9:00~17:00
【開】冬期は雪のため閉鎖(開館時期 4月下旬頃~11月上旬頃)

日本で初めてグライダーが滑走したことを記念して、霧ヶ峰高原に建てられました。歴史的に価値の高い初期の機種や、成功に作られた模型などが展示されています。グライダーの歴史紹介やフライト疑似体験ができるミニシアターなどもあり、グライダーの魅力が体感できます。

薙鎌神社(なぎがまじんじゃ)

諏訪市上諏訪

霧ヶ峰で唯一、諏訪湖と富士山を眺望することのできる穴場スポット。昭和8年にスキーとグライダーの始まりと安全を祈願して乾隆された神社。ここには旧御射山(もとみさやま)遺跡で発見された薙鎌(鎌のような形をした神器)が奉納されています。    

霧ケ峰スキー場

事務所:0266-53-1664
霧ヶ峰スキー学校:0266-53-4997
諏訪市役所観光課:0266-52-4141
霧ヶ峰旅館組合:0266-57-0333
諏訪市観光案内所:0266-58-0120
〒392-0008 長野県諏訪市霧ヶ峰強清水
リフト営業時間 8:30〜16:30
【開】12月下旬オープン予定

ウィンターシーズンはファミリースキー場として、サマーシーズンはトレッキングやハイキングなどファミリーに人気のスポット。晴天時には360度のパノラマを是非お楽しみください。

池のくるみ踊場湿原


車山、八島ヶ原湿原と合わせて霧ヶ峰三大湿原の一つに数えられています。高層湿原と低層湿原を併せ持つ大変珍しい湿原で、国の天然記念物に指定されています。ビーナスラインからは少し離れた場所にあり静かな雰囲気で、湿原内の池には、スゲの根が持ち上がってできたヤチボウズと呼ばれる珍しい現象も見られます。

車山湿原

0266-68-2626(車山ビジターセンター)
諏訪市四賀霧ヶ峰

八島湿原、踊場湿原とともに霧ヶ峰三大湿原(国指定天然記念物)です。車山と蝶々深山の間の谷地形に発達した高層湿原。整備された木道は、独特の雰囲気が漂います。レンゲツツジやコバイケイソウなど多くの花を見ることができます。

車山肩

〒392-0008 長野県諏訪市四賀

霧ヶ峰の中間地点にある車山肩は、トレッキングやハイキングなどの出発点として多くのハイカーで賑わいます。車山山頂には車山気象レーダー観測所があり晴天時は富士山をはじめ、南アルプスから北アルプスまでを望むことができます。

八島ヶ原湿原


植物が枯れても腐らず蓄積し、約1万2,000年もの時を経て形成された八島ヶ原湿原は、標高1,630mの日本最南端に位置する高層湿原です。国の天然記念物に指定され、湿原を一周するハイキングコースでは、年間を通して約400種類の亜高山植物を観察できます。【八島ビジターセンターあざみ館】https://shimosuwaonsen.jp/yashima/

霧ヶ峰自然保護センター

0266-53-6456
〒392-0008 長野県諏訪市四賀霧ヶ峰7718-9
9:00~16:00
【開】4月15日〜11月15日
【定】毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)

入館料:無料
2022年4月にリニューアルオープン!展望テラスと眺望デッキを新設し、館内に大型映像モニターを設置したほか、展示内容を一新しました。霧ヶ峰高原の自然・文化・歴史、そこに生息する動植物について解説されています。ガイドウォークやスノーシューガイドウォークを開催しています。                              【霧ヶ峰自然保護センターホームページ】https://www.kirigamine-vc.jp/

霧ヶ峰キャンプ場

諏訪市役所 (代)0266-52-4141(観光課施設管理係)
 現地事務所(7月〜8月) 0266-52-2833
長野県諏訪市大字諏訪市13338-1(霧ヶ峰強清水)
開場時間 8:00〜18:00(時間外の出入りはご遠慮願います)
管理センター受付 9:00〜17:00
使用時間 13:00〜翌日正午
詳しくは
開場期間 毎年7月上旬〜8月下旬、9月は土、日、祝日 ※詳細は公式サイトより https://www.city.suwa.lg.jp/site/enjoy/4444.html

霧ヶ峰体育館

無人施設 (予約受付はヒュッテ霧ヶ峰有賀氏0266-57-0333)
諏訪市上諏訪13338-1

運動場・陸上競技場等と合わせ、総合的なスポーツトレーニングが可能です。

クロスカントリーコース

0266-57-0333(ヒュッテ霧ヶ峰 有賀氏)

標高1600mのクロスカントリーコース。4kmと3kmのコースがあり、標高差は約30mで、夏の高地トレーニングに最適です。昭和39年の東京オリンピックでマラソン競技に出場した円谷幸吉、君原健二、寺沢徹の三選手もこの地でトレーニングに励みました。冬季はスキーのクロスカントリーコースとしても利用できます。

霧ヶ峰グラウンド

無人施設 (予約受付はヒュッテ霧ヶ峰有賀氏0266-57-0333)
諏訪市上諏訪13338-1

すんだ空気の中、大自然をフィールドに思い切り走り回れるグラウンド。

ヒュッテ霧ヶ峰

0266-57-0333
諏訪市上諏訪13338−1

宿泊可能人数 98名
ホームページはこちら

高原の店

0266-52-2864
諏訪市霧ヶ峰強清水
8:00〜18:00
【定】不定休

冬はスキー・ソリ遊びに、夏はドライブ・ハイキング等で霧ヶ峰を楽しんだあとは、眺めの良い当店でみそ天丼をどうぞ。海老、ワカサギ季節の野菜に甘口のタレとちょっとピリ辛の唐辛子のきいた一品です。山菜の季節は山の風味が一味加わります。

霧ヶ峰スキー場 トイレ

諏訪市役所(代)0266-52-4141 観光課施設管理係 
〒392-0008 長野県諏訪市霧ヶ峰強清水
冬期使用 可

霧ヶ峰インターチェンジトイレ

諏訪市役所(代)0266-52-4141 観光課施設管理係 
〒392-0008 長野県諏訪市四賀霧ヶ峰7718-9
冬期使用不可11月~4月末頃(予定)

バイオトイレ(奥霧キャンプ場跡)

諏訪市役所(代)0266-52-4141 観光課施設管理係 
〒392-0012 長野県諏訪市四賀霧ヶ峰
冬期、夜間使用不可

霧ヶ峰高原 ホテルこわしみず

ホテルこわしみず

0266-52-1983
諏訪市霧ケ峰高原強清水

宿泊可能人数 120名
ホームページはこちら

旅館双葉屋

0266-52-0560
諏訪市上諏訪13338-151

宿泊可能人数:80名
ホームページはこちら
霧ヶ峰高原 クヌルプヒュッテ

クヌルプヒュッテ

0266-58-5624
諏訪市四賀7718-22

宿泊可能人数 20名
霧ヶ峰高原 クヌルプヒュッテ

ヒュッテジャヴェル

0266-58-5205
諏訪市大字四賀霧ケ峰7718−15

宿泊可能人数 50名
ホームページはこちら

ヒュッテカルペデイム

0266-53-1663
諏訪市四賀7718−6

宿泊可能人数 20名
ホームページはこちら
霧ヶ峰高原 

ロッヂ旅人木

0266-53-6883
諏訪市池のくるみ

宿泊可能人数 17名
ホームページはこちら

炉辺人ヒュッテ

0266-58-3504
諏訪市四賀7718-6

宿泊可能人数 28名
ホームページはこちら

チャプリン

0266-58-7275
〒392-0008 長野県諏訪市霧ヶ峰高原車山肩7718-15
8:30頃~17:30頃
【開】冬期休業(11月中旬~4月中旬)
【定】不定休

霧ヶ峰一帯のなだらかな丘陵見渡せる「車山肩」にあるレストラン。南アルプス、中央アルプスが一望でき、東側のテラスからは丘陵の美しい車山を間近に捉えることができます。

ころぼっくるひゅって

0266-58-0573
〒392-0008 長野県諏訪市霧ヶ峰車山肩
8:00~16:30
【開】4月下旬~11月末

車山湿原を一望できるテラス席がおすすめ。看板メニューのころぼっくるブレンドは、霧ヶ峰の地下水を使い、一杯一杯サイフォンで淹れるこだわり。カフェではお土産のほかころぼっくるひゅってオリジナルグッズも販売しています。

ドライブイン霧ヶ峰富士見台

0266-68-2586
〒392-0012 長野県諏訪市四賀7718-8
9:00~17:00(12月~3月 10:00~16:00)
無休(悪天候時休み)、12月~3月 土日祝日のみ営業

富士見・アルプス・八ヶ岳を望み、花畑の遊歩道を散策した後は名物「霧がくれそば」がおすすめ。その他五平餅、ソフトクリーム、ブルーベリーマフィンなどが絶品。高原のオアシス「うまいもの店」。

蓼の海・大見山展望台

諏訪市役所 0266-52-4141 (内線281、282)

広大な森林の中にあるため池。周辺には森林体験学習館、大見山展望台、遊歩道が整備され、ルアーフィッシング(有料)なども楽しめます。大見山展望台からは、諏訪湖や遠く日本アルプスが望め、たいへん眺めが良いです。また、豊かな自然と美しい景色に恵まれる蓼の海は、映画「いま、会いにゆきます」やテレビドラマのロケ地にも使われています。